HUBLOT 正規代理店 ブルーデンス 福岡
HUBLOT 正規代理店 ブルーデンス 福岡

STAFF 投稿者: STAFF

ウブロ ビッグ・バン クラスプ 留め具 ゴールド

ウブロHUBLOT。。。

当社取り扱い商品ウブロ、最近では、ワールドカップのオフィシャルタイマーや、ヨーロッパサッカーのクラブチーム(マンチェスターユナイテッド、バイエルンミュンヘン、ユベントス)とのパートナーシップを結ぶなどして、世界の舞台で活躍する、一有名高級時計ブランドとしてのポジションを確立してきましたが、実は数年前まではごく一部の人のみの知る人ぞ知るブランドでした。

そのせいか、意外と知られてないウブロ情報を今回は!!!

 

HUBLOT = 船窓

ロゴのみを表記した場合、まずそのまま読める人は少ないブランド。20数年ウブロの取り扱いをしている当社では、昔から”ヒュブロット?、フブロット?”
と質問される事が多くありました。
その度に、”ウブロと読むんです。フランス語なんですよ〜”とご説明を。

すると、”へぇ〜、フランスの時計なんだ〜”という答えが返ってくる事が多々。。。
”いいえ、スイスの時計です。スイスの公用語の一つとしてフランス語があるので。スイスの公用語はドイツ語、フランス語、イタリヤ語、ロマンシュ語とありまして〜・・・”と。

そうなんです。ウブロはフランス語表記した、スイスの高級時計ブランドなんです。
意味は”船窓”という意味なので、以前は丸にビスを打ったデザインのものしかなかったんです。
(今ではスピリットオブビッグバンというトノー型モデルも発売されてます)

 

ちなみに、スイスの公用語としては、実はドイツ語が60%以上を占めるのですが、時計業界においては、フランス語圏にあることが多くほとんどがフランス語を使用する事が多いんです。

バニラの香り?

ウブロの特徴の一つであるラバーストラップ。高級時計で初めて、ゴールドケースにラバーストラップを採用しセンセーショナルなデビューを果たしたウブロですが、このラバーストラップに関して、少しご認識があるようですので、その件に関して。

高級時計の高級感を敢えて抑えることにより、より贅沢感を出したウブロ。高級なものを高級です!!!と身に着けるより、さりげなく腕元を飾った方がかっこいいとアピールしたウブロ。
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、高級感を抑えるために採用されたラバーストラップ。バニラの香りがしてたんです!!!・・・当時は。

時計を見るときにベルトのにおいを嗅がれてました。
私たちスタッフもバニラの香り、よく嗅いでました。

しかし2005年ビッグバンという商品が発売されてからは、実はバニラの香りついてないんです。
理由はわかりませんが、他社ブランドからラバーストラップが多数発売され、ウブロが当初つけてたバニラの香りがワールドスタンダードになってしまったので、他社との差別化を図るために、バニラの香りは抜けたのではないでしょうか?

現在、フェイク商品、模造品も出てきておりますが、一番簡単な見分け方ではないでしょうか?
(限られた商品のみベルトに香りがついているモデルもございます)

 

アエロ・バン

最後となりますが、上記の商品。名前がよく間違われるのですが、エアロ・バンではなく、アエロ・バンと言う商品です。
こちらの商品も英語とフランス語の違いで、 “AERO” 。 英語読みですと、エアロなんですが、前述したように、フランス語を使うブランド
なので、”アエロ” と読みます。

違いはないのですが、アエロ・バンという言い方が私たちが使う公用語となってます。
もし、商品に関して、問い合わせ際など、是非”アエロ・バン”、使ってください。
ちょっと通に聞こえるはずです。

お問い合わせは コチラから。